社名:神崎産業

プリント基板、ソフトウェア、ハーネス設計・製作、アクリル加工

事業案内

ハードウェア設計

ハードウェア設計
回路設計 誰もが知る大手パチンコ・パチスロメーカーのパチンコやスロット台の中に詰め込まれているハードウェア、中でも制御系基板の設計・開発を筆頭に、量産出来ない様な研究開発用の試作案件や検査機(治具)など、ハードウェアに関わる業務に積極的に携わっています。

ソフトウェア設計

ソフトウェア設計
ソフト設計 パチンコやスロット台の顔となる液晶や役物の制御や開発ツールの設計など、ハードウェアと密接に関わりながらの機種開発に係わっています。また、生産現場での検査機(治具)制御も自社開発で行っており、生産能力の向上に従事しています。

ハーネス加工

本社作業
ハーネス加工 ハーネスの加工は神崎産業の出発点です。様々な品種の線種にこだわらず加工・製造可能で、更に半田付けや圧接、組付け作業も行っています。多品種・小ロットへの対応や、短納期での生産等、お客様の様々な要望にも細やかに対応します。

基板組立実装

正保作業
組立実装と検査 基板の部品実装、半田上げ、画像認識検査、ICT、電気検査と、各工程を経てお客様へ製品を出荷します。恒温恒湿槽や静電気試験機による品質検査にも携わっています。

アクリル板切削加工

正保アクリル作業
切削加工 6軸独立制御による高精度・高生産性を実現し、ATC装置で下穴一括加工や、自動傾斜構造で垂直と傾斜の混在加工にも対応可能です。
貼り合わせ加工 CCDカメラによる自動位置補正で、高精度な貼り合わせを実現しています。最大500×600サイズまでの貼り合わせが可能です。

<< 前のページに戻る

採用情報

画像

採用情報はこちらへ

 

応募については

お問い合わせへ

↑ PAGE TOP